珈琲せんじゅ 白馬での日々あれこれ coffee.senjeu.com



大渚山

お休みの水曜日、大好きな大渚山『おおなぎやま』
に行ってきた。

小谷村『おたりむら』に位置する大渚山。お隣には
100名山の雨飾山『あまかざりやま』をいただく。
残念ながら大渚山は100名山には入っていないが、
お隣さんに引けを取らない立派な山だ。

昨年は大工ののぶさんと能生の『放山』へ行っただけ。
そしてたぶん大渚山には6年ぶり?。。。
建築、開業等々、忙しくて山どころではなかった。
最近になり、やっと気持ちの余裕が出て来たのかも
しれない。




本日のメンバーは・・・
いつもお世話になっている山田旅館のご主人と・・・
小谷村役場のHさん、鹿島槍スキー場関係者の方々
の8名のパーティー。
登り3時間、下り1時間の予定。

晴天無風で絶好のツアー日和。
テンション上がりますが、久々のツアーなだけに最後
まで歩けるかが心配なところ。
実際、もし途中でリタイヤなら、二人で先に下ろうと
決めていた。


山田さん家の裏の畑からスタート。
裏から山へ行けるなんて・・・正に『裏山』って言葉が
相応しい場所かも。しかも国定公園内(笑)
d0171906_13275833.jpg

d0171906_18294768.jpg






ゆっくりゆっくり歩いて下さったおかげで、久々でも苦
しくなく上がれる。住処の標高が700メートルになった
おかげもあるのかな???
ほどなく上の『鎌池』に到着。
池の上には3メートルほどの積雪があるらしく(山田
さんがゾンデで確認)湖上を歩く。
d0171906_1830827.jpg






林を抜けると林道に出る。
林道といってもまだまだ雪がたっぷり。
ここから見る大渚山はとてもきれいだ。
しばしの休憩と撮影タイム。
で、旦那は喉の乾きを潤す(笑)
d0171906_18343374.jpg

ここからは2時間弱。





稜線上に出ました。
巨大雪庇の上です。
d0171906_184565.jpg

もう少しで頂上ですが、ここからがしんどい。。。




途中、お隣さんの『雨飾山』がきれいに見えます。
d0171906_1847570.jpg






そして頂上近くの撮影ポイント。
d0171906_18481366.jpg

到着した安堵感とこれから滑る期待間と・・・
内股の筋肉がプルプルして下りは果たして滑れる
のか?の不安感と(笑)


頂上で大休止のランチタイム。
せんじゅのカンパーニュと生ハムとカマンベールを
持って上がりました。が、ワイン忘れてがっかりな
人が約1名(笑)
食べてしまって画像無し。。。




これから出発でだらしなく笑顔がこぼれます。。。
遠くに見える山々は我が家の裏山付近。
d0171906_1851464.jpg






上部の滑りはあまりにも気持ちよかったので
撮り忘れ。
で、途中からの画像。
コースは大草連の2コースのうちの1つ。
最後は田中下のバス停に出ました。


まずは旦那から。
d0171906_18563986.jpg





お次は小谷村役場のHさん。
決定的瞬間が偶然にも撮れてしまって・・・
ご本人の了解済みで掲載しまーす(笑)
連続です。
おっとっと
d0171906_1859306.jpg


ぐさっ!
d0171906_1919616.jpg



途中から復活されてこの滑りです。
d0171906_19181275.jpg



抜ける様な青空とこの高度感。
最高の瞬間です。
滑り手は山田さん。
d0171906_1935765.jpg

いかなる時も笑顔で滑ります(笑)
d0171906_19213919.jpg



お次は鹿島の方々。
どちら様もお上手です。。。
d0171906_1952184.jpg

d0171906_1963254.jpg

d0171906_1982526.jpg

d0171906_19125170.jpg

d0171906_1914173.jpg

d0171906_19151139.jpg

d0171906_19161165.jpg



そして最後にわたくすぃ。。。
d0171906_1923716.jpg

いつもながらのすすーって滑りです(笑)
ですが、筋肉ばんばんで途中に足つりました。。。





帰りは送迎付きで、温泉&獲れたてホタルイカボイル
、豚汁付き。。。言うことあったら罰が当たりますね。

良いメンバーと好天と雪質に恵まれて本当に行って
よかったツアーでした。
ご一緒させていただいた皆様に感謝いたします。
足手まといにならんでよかった。。。

こんな時だけど、だからこそお客様に楽しんでいただけ
る様に自分もリフレッシュしなければ・・・
こんなに素晴らしい自然が間近にあるのだから。




余談ですが、ツアー終わって温泉入って自宅に帰って
も帰路の所要時間たったの30分。
すごい場所に越して来たもんだと改めて実感でござい
ます(笑)



emi
[PR]
by coffee-senjeu | 2011-04-08 19:32 | 山の景色 | Comments(2)
Commented by さんすけ at 2011-04-09 01:09 x
大渚山よいね。
ワシらは、もう10年も行ってないや。

今週始った安曇野ドラマを見るけんね、後立山の懐で暮らして、頸城山塊へ一っ走りって、やっぱ裏山しィのう。
Commented by coffee-senjeu at 2011-04-10 17:07
さんすけさん>
10年になりますか〜。。。
旦那と話をしていて、来年は仲良しツアーも再開したいな〜
なんて思ってました。よろしければ4月にたっぷり滑りましょう!

安曇野のドラマ・・・営業時間中で見れてない(泣)
<< ラスク 4月より >>


ご注意)定休日、営業時間を変更しています H27.1月より
twitter
最新の記事
最新のコメント
番組をご覧いただきありが..
by 高木律子 at 19:00
高木さん ご連絡ありが..
by coffee-senjeu at 22:23
こんばんは。 番組のご..
by 高木律子 at 18:07
40年会さま> ご連絡..
by coffee-senjeu at 14:19
祐介の木はどうなっていま..
by 40年会 at 20:35
だ~、羨ましいです! ..
by nibaru at 22:19
すみません! ご連絡お..
by coffee-senjeu at 16:54
こんばんは♪ 1月上旬..
by たけヨメ at 22:01
何度もすみません。↑と同..
by Mariko at 15:28
あけましておめでとうござ..
by Yukihiro at 18:56
最新のトラックバック
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧